ローヤルゼリーのすべて

免疫力強化のためのローヤルゼリー

豊富な栄養成分と優れた健康効果を持つローヤルゼリーですが、免疫力を強化して病気を予防するという免疫力強化にも高い効果を発揮します。

免疫力が低下してしまうと、細菌やウイルスのほかカビなどの毒素や異物から体を守ることができなくなってしまい、感染症などにかかりやすくなり、悪化もしやすくなってしまいます。

その免疫力に深い関わりを持っているのが、自律神経です。
自律神経は体の中にある全ての免疫系統に指令を出すという働きを持っています。自律神経が正常に機能しなくなることで、体の免疫力は一挙に低下してしまうのです。

本来、自律神経は交感神経と副交感神経が互いに上手くバランスを取り合うことで機能しているのですが、過度なストレスや生活習慣などによりそのバランスが崩れることで、自律神経は乱れてしまいます。

自律神経が乱れてしまうと、免疫系統への指令が滞るだけでなく、心身ともに常に緊張した状態になり、不眠などの症状が発生してしまいます。
それにより生活習慣や食生活が乱れてしまうことで、さらなる免疫力の低下を引き起こしてしまうのです。

ローヤルゼリーには、デセン酸というローヤルゼリーにしか含まれていない特有の成分があります。
そのデセン酸は、自律神経が正常に機能するよう指令を出している間脳という部位に作用して、自律神経がバランスを崩さないよう働きかける効果があります。

そして、デセン酸には細胞を若返らせて老化を防止する効果もあります。それにより自律神経に指令を出している間脳の細胞も若々しく保つことで、自律神経の働きをサポートします。

ローヤルゼリーを摂取することで、デセン酸を体内に取り入れ自律神経の働きを常に正常に保ち、免疫力の強化を期待することができるのです。

デセン酸の他に、ローヤルゼリーに含まれているパントテン酸という成分も免疫力強化に働きかけてくれます。

パンテトン酸はビタミンの一種で、体の外から侵入してきた細菌やウイルスなどの異物に反応し、それらに対して抵抗するための抗体を、体の中で合成する働きをサポートします。
異物への抵抗力を強化することで、免疫力の強化をしてくれるのです。

その他、ローヤルゼリーに含まれる40種類もの栄養成分が体へ活力を与えることで、健康の基礎を形成すると共に病気に強い体づくりを支援してくれます。

ローヤルゼリーの健康習慣で免疫力を強化して、病気に強い体を目指しましょう。

(参考)
ローヤルゼリーに含まれているデセン酸ってなに?
http://blog.pradprathivi.com/14.html
健康維持に不安がある方に
http://www.papajohnsbowl.com/ken.html
ローヤルゼリーと癌
http://toukibotouhon.jp/gann.html